09
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
30
   

★あなたを注文します-劇場版-(2015)★


I ORDER YOU

メディア 映画
上映時間 85分
製作国 韓国
公開情報 劇場公開(エイベックス・ピクチャーズ)
初公開年月 2015/09/26
ジャンル ロマンス/コメディ

いつもは、allcinema onlinから引用していましたが
今回はシネマトゥデイより引用しています


チェック:
人気デュオ東方神起のユンホが主演を
務めたテレビドラマ「あなたを注文します」の
特別編集版。
手作り弁当屋を経営するツンデレオーナーのグクテと、
あるトラブルをきっかけに彼のもとで
タダ働きすることになったOLソンアの恋模様を描く。

ドラマの第4話までをまとめ、二人の出会いから、
ソンアに片思いするケビンの登場により
三角関係が始まるまでが展開。
さらに撮影秘話などを語るユンホの撮り下ろし
インタビューも収められている。

ストーリー:
広告会社で働くOLパク・ソンア(キム・ガウン)は、
弟に頼まれ出向いた手作り弁当屋プルアダのオーナー、
グクテ(ユンホ)を一目見て好きになってしまう。

サービスで渡された弁当に告白カードが入って
いたことから舞い上がるが、別の客の弁当を
間違えて受け取っていたことを知る。
再び店に来たソンアはグクテが
大切にしていた皿を割ってしまい、
弁償するためにタダで働かざるを得なくなり……。


公式サイト

【簡易感想】(109シネマズ川崎にて鑑賞)
ユノですから~・笑

ウェブのミニドラマ、全16話のうちの4話を劇場版に編集したものを
2週間限定で上映されるこの作品、
料金は、一律2000円で、レディスデイーとか割引も
いっさい効かないので、高めの料金ではありますが、
ウェブで観ていなかったので
ユノ逢いたさに、お友達と映画館に観に行ってきました{/face_suki/}

ファンミーティングで、ユノシェフと自ら言って
お料理をステージで作ったことがあるのですが、
包丁を持つ手が危うくて
その時の下手なことと言ったら(ユノ、ごめん・笑)
だって、ユノが包丁で野菜を切るときは
みんなドキドキして見ていましたもん(笑)
指を切らないように祈ってましたから

そんなわけで、ユノがお料理は得意ではないと
知ってましたので
そのユノが、超一流のシェフの役っていうだけで
なんか笑えてきちゃいます


なので、お料理をしているシーンのユノは
もちろん、素敵なんですが、
手元のカメラになると、あきらかに指が違い
ユノでないのがよくわかりました
ユノの細く長い指が大好きなので

とまあ、内容にあまり関係ないことは さておき

ロマンチックコメディである本作、本当に面白かったです
もともと、私は、暗い話、重いお話は苦手なので
やはりこういうコメディはいいですね
観ていて楽しいですもん


ユノのツンデレな感じもサイコー!
ヒロインの女の子を自分に脳内転換して
観てましたよ(笑)

85分は、アット言う間で、短い!
2000円なんだから、もうちょっと長くして頂きたい(笑)

映画の後、ユンホの撮り下ろしインタビューが少しあり、
そこでベッドシーンもあると聞いて・・・
今日観たラストのキスシーンでもショックだったのに
それに耐えられるかな?とも思いますが
この後、三角関係に発展するとのことで
なんか面白そう(笑)
続きも観てみたいですね


ヒロインの女の子は、演技も上手いですし
面白いけれど、すごくかわいいってほどではないかな
かえって安心(笑)なにが!(笑)


そそ、グクテ(ユノ)がオーナのレストランに出てくる
従業員の二人もイケメンで素敵です

1週目の入場特典は、コレ
toku.png

私は、デレセットでした

ツンのユノも素敵ですが、こんな笑顔されたら、おばちゃんは
なんでも言うこと聞いちゃいます

2週目は入場特典が変わります

マグネットも欲しい




人気ブログランキングへよろしくお願い致します
スポンサーサイト

★B1A4 ADVENTURE 2015のライブ・ビューイング★

B1A4.png

2015年9月13日(日)に、韓国・延世(ヨンセ)大学野外劇場で
行われる、B1A4初の野外コンサート『B1A4 ADVENTURE 2015』の
ライブ・ビューイングが日本全国の映画館、ならびに台湾、
香港で行われることが決定した。
(TV LIFEより)

ということで、ライブビューイングに行ってきました
B1A4 ADVENTURE 2015 ライブビューイング



彼らのライブに行きたいけれど、さすがに一人では
行けないので(笑)(なぜかというとファンの年齢層が、
トンと比べると若いので
いつもライブビューイングで我慢している私です

今回は、上映館に品川プリンスシネマを選んだのですが
上映がプレミアシアターでしたので
すわり心地もよく、快適な環境でライブビューイングを
楽しんで来ました

今月10日には、韓国で6thミニアルバム『SWEET GIRL』をリリース。
リード曲はリーダージニョンの自作曲で、 1年1ヶ月ぶりに
メンバー全員が揃って活動を再開した。
『BOY』『FLOWER』『BUTTER FLY』という3つのコンセプトで
作られたアルバムは「森の中の最高のお祭り!」と称する
今回のコンサートに通じている。
野外コンサート仕様の「B1A4 ADVENTURE 2015」は、
大規模なセット、観客とパフォーマーがより近くに
感じることができる舞台装置など、メンバーの魅力を
強く感じることができるものとなっている。
(TV LIFEより)

とありましたが、まさにその通りの内容
パフォーマンスでした

白青衣装
(最初の衣装は、白と青、爽やかな5人にピッタリの衣装でした
セグウェイに乗っての登場でした)

私は、彼らの曲は、数曲しか知らないのですが
しかも、韓国語もわからないので、MCもわかりませんが、
それでも十分に楽しめたライブビューイングでありました

このライブは、12日、13日と2日にわたってありまして
最終日がライブビューイングとなっていました。

ライブビューイングに先立ち、メンバーからコメントがあるとのメールがあり
6時半少しまえに来てくださいとのことでした
なんだかんだとしていて、私がシアターに着いたのは5分前
席について少ししたら、コメント映像が流れました
間に合った~~~
(日本では、上映館は35館で、5人が一人ずつ上映館を読み上げて
くれました・・・そんな気遣いもかわいいB1A4です

B1A4 1

ライブの内容については、Kstyle に
詳しく書かれていますので、そちらをご覧ください

私は、K-POP大好きで、特にご贔屓は、東方神起、SHINeeなんですが、
最近ドハマりしているのが2PM(笑)って感じしょうか

他に、スーパージュニア、EXO、CNブルー、BAPなど
好きなグループは数知れずです
そんな中にB1A4もいるのですが、今挙げたグループと
B1A4には、決定的な違いがあるように思います

というのも、B1A4の魅力って、正統派アイドルって感じなんですよね
とにかく、みんな、文句なく、かわいい、きれい!
彼らを観ているだけで、美しいものを観ているだけで、なんか癒される
幸せになれるって感じなんですよね
(と言っていますが、トンもSHINeeも、2PMも観てるだけで
癒されて、幸せなんですけどね・笑)

B1A4 5
(一生懸命練習したんでしょうね。ドラム(太鼓?)のパフォーマンスも
素晴らしかったです

アイドルと言いましたが、もちろん、日本のアイドルとは異なります
アイドルとは言え、そこは、厳しい韓国芸能界ですから
歌もダンスも上手いですよ
でも、彼らを自分たちの売りである「かわいい」ということを
理解して活動しているんだと思います
それで、他のグループとの区別化をしているんだと
思います

ファンを大切にしているのはK-POPのグループみんなに
いえる事ですが
今回の初の野外ライブでは、ファンの中にどんどん入っていく
(スタッフさんが、SP<笑>になっていて
大変そうでしたが)彼らを見て
バックステージだけでなく、上のほうの席まで歩いていく彼らを
見て、ファンと一体となってのフェスティバルだなと感じました
自分の息子たちよりはるかに若いB1A4のみんな
これからも、彼らを、母の気持ちで、見守って行きたいと
思います(笑)
本当に本当にかわいい

B1A4 3
(始まった時は、まだ明るかったですが、暗くなるに連れて
幻想的な雰囲気に~)

最後に、新曲をどうぞ



(写真は、サイトからお借りしました


人気ブログランキングへよろしくお願い致します

★TEAM NACSの舞台『悪童』の ライブビューイング★

20150615-teamnacs_v.jpg

とある場所に集った5人の男。 どこにでもいる、ごく普通の男たち。
だが、彼らにはやらなければならないことがあった。 それがどんなに恐ろしい事であっても。
5人は幼馴染。 みな、 悪童だ。


脚本:古沢良太
演出:マギー
出演:TEAM NACS ・写真順に(音尾琢真、安田顕、大泉洋、森崎博之、戸次重幸)


悪童・ライブビューイング

【感想】

森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真の
5人からなる演劇ユニット「TEAM NACS」の
9月6日に東京・EX THEATER ROPPONGIで上演された
千秋楽公演のカーテンコールも含めた全編を中継の
ライブビューイングに行って来ました

六本木は、家から割りと近いので、本来なら、
生の舞台を観たかったのですが、今や、日本一チケットが
取れない劇団のようで、さらに、3年ぶりの公演ですから
舞台のチケットなど取れるわけもなく
ならば、せめて、ライブビューイングでとのことで、
かなり早くにチケットの申し込みをしました
取れてよかった
私が行ったのは、品川プリンスシネマ
のシネマ5は、219席でしたが、もちろん満員
最後のカーテンコールで、リーダーの森崎さんが
言われていましたが、ライブビューイングも3万席が
完売とのことでした
恐るべし、TEAM NACS
大泉さんが好きなので、気になっていた演劇ユニットでしたが
最近では、戸次さん、安田さん、音尾さんもTVでよく観ますし
(リーダーの森崎さんは、さんまのほんまでっかTV
拝見しましたが、控えめな方で、温厚で、この人がリーダーだから
この個性的な人たちをまとめられるんだろうなあって感じました
とにかくユニークな5人だなと、彼らのお芝居が観てみたいなと
思っていたので、ライブビューイングではありましたが、
とにかく観ることができて本当に良かったです

今回が15回目の公演ですが、初鑑賞の私
今までは、脚本や演出もご自分たちでされていたようですが
今回は、外部発注と申しましょうか
脚本が、古沢良太さん(映画 キサラギ、ALWAYS 三丁目の夕日、
相棒、リーガルハイ他)
演出が、マギーさん(ジョビジョバ)でした



K-POPのライブビューイングが多い私には、
演劇、お芝居と言うのは新鮮でもあり、でも、
慣れていないので、変に緊張もしていて・・・
最初は肩に力が入っての鑑賞でした

最初のほうこそ、そんな自分でしたが
オープニング、一人目の台詞で舞台がさらっと始まり、
次々と個性的なメンバーが登場
最後の5人目の登場の仕方に、わ~~!となった瞬間
まるで映画のようなタイトルバックが始まり、
かっこいい~って感じで、テンションがあがりました

舞台は、ずっと変わらぬセットでのいわば会話劇で、
あてがきしたのかな?と感じるほど、役柄が、5人とも
ピッタリで、そんな5人の演技(やりとり)、、観ているだけでも
楽しいのですが、テンポが良くて、笑いがあって、
ちょっとしたサスペンス的なドキドキ感もあり、
二転、三転}、いやもっと?どんどん
お話が変わっていき
どんでん返しに次ぐどんでん返しというストーリーも
本当に良くできていて(なんで、上から目線?
どんどん舞台に引き込まれていきました

そして、最後のほうでは、切なさに涙も出てくる私なのでした
伏線もたくさんあったのですが、それを全て拾ってのラストには、
爽快感さえ感じましたよ

思えば、キサラギが大好きだった私。脚本の古沢さんさすがです!
演出のマギーさんもいいお仕事してるのだと思います。
チャックウィルソンとかケントデリカッとかポール牧とか
左 とん平とか、若い方はご存知ないんじゃあないでしょうか・・・
そんなところにも笑えた自分は年取ってるなあ(苦笑)

とにかくとにかく、2時間が、アッと言うまで、
本当に本当に面白かった~~~
カーテンコールも、30分以上ありました
(千秋楽だからでしょうか?脚本の古沢さん、演出のマギーさんも
挨拶されていました。挨拶で、5人に負けずに、
笑いをとるお二人、さすがです
欲しかったパンフレットと手ぬぐいは完売で、
ファン(観客)のかたからのブーイングがあったからか、
オンラインでの発売になりました(笑)私も欲しい(笑)


(パンフ\2000 てぬぐい\700)TEAM NACS 第15回公演「悪童」グッズ事後予約のお知らせ/「満員御礼てぬぐい」追加生産決定!

日時は、未決定ですが、来年早々に、WOWOWで、
放映があるとのことですので
皆さんにも、是非ご覧になって欲しいです


TEAM NACS Official Site






人気ブログランキングへ

★SMTOWN THE STAGE-日本オリジナル版-(2015)★



SMTOWN THE STAGE SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV

メディア 映画
上映時間 115分
製作国 韓国
公開情報 劇場公開(エイベックス・ピクチャーズ)
初公開年月 2015/08/29

受け継がれる想い、未来へつながる場所
大ヒットを記録した『IAM.』に次ぐ音楽ドキュメンタリー第2弾!!


【解説】

韓国のエンタテインメント会社“SM Entertainment”に所属する
人気アーティストが一堂に会する豪華ステージ“SMTOWN”。
本作は、2014年から2015年にかけて行われたワールドツアー
“SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV”に密着、
トップ・アーティストたちの華麗なライヴ・パフォーマンスと
舞台裏の秘蔵映像や貴重なインタビューを収録した作品。
なお日本では、東方神起とEXOが東京公演で行ったパフォーマンスが
追加された“日本オリジナル編集版”での上映となる。

公式サイト

【感想】(109シネマズ二子玉川にて鑑賞)

29日(土)からの公開ですが、一足早く、28日に(金)に先行ロードショーが
ありましたので、丁度、夏休み中だった私は、土曜日よりは
平日のほうが混まないし、ちょっとでも早くに観たい!と
思って劇場へ向かいました

で、チケットをPCで購入後に、入場者特典のチケットホルダーは、
先行ロードショーでは、配布されないと知って、ガックリ
なんで、先行では配布されないんだよ~~

もらえなかったのがコレ


以前観たIAM.
比べると、舞台裏とか練習とかの映像は、そんな目新しい感じはしなかったかったかな・・・
個々のインタビューは、それなりに興味深いものでは、ありましたが・・・

ただ、今年の7月に兵役のため入隊してしまい
寂しいと感じていた大好きなユノの姿を観ることができたのが
1番嬉しかったかも(笑)
インタビューに答えるユノ、ライブでのユノのパフォーマンス
何事にも全力投球の彼の姿を観ていたら・・・
あらためて、本当に素敵な人だなあって、つくづく感じ
そして、こんなに素晴らしい人に、当分逢えないんだなあと思ったら
泣くところなんかないのに(苦笑)、涙が
出てきてしまって困りましたよ~(笑)


出演者は、KANGTA、BoA、東方神起、
SUPERJUNIOR、少女時代、SHINee、f(x)、
EXO、Red Velvet


IAM.の時には、映像がなかったからでしょうか?
今回は、EXOの映像が、特に多かったように思います。
EXOも好きですから、それはそれで
嬉しいんですけどね

映画『SMTOWN THE STAGE-日本オリジナル版-』予告編


「SMTOWN THE STAGE―日本オリジナル版―」プロモーション特別映像《はしゃぎ編》


『SMTOWN THE STAGE-日本オリジナル版-』ステージ裏を大公開!特別映像


いつも素晴らしいステージを、見せて、そして、魅せてくれる
SMエンターティメントのアーチストたち
彼らの歌声がダンスがパフォーマンスが素晴らしいのは、
人一倍努力して、何年も何年も練習してから、
デビューするからんなですね
そして、苦労して手に入れたデビューだからこそ、
いかに今の自分たちの位置(居場所)が
大切かがわかるんでしょうね
だから、デビューした後でも、努力し続ける、
進化し続ける彼ら(彼女たち)なんだと
思います


この映画観ていたら、またまた、SMタウンの
ライブに行きたくなってしまいました
映画も、えっ?もう終わりって感じで、短く感じました

強いて言えば、SHINeeが少なかったのが
ちょっと残念
ですが、テミンのソロのデンジャーはあったから、いいとするか(笑)

エクゼクティブシートを取るためにはPCでのオンラインでの
予約購入が必要になるので、前売り券は購入しなかった私
(当日券\2000、前売り券<ファンクラブで販売>\1700)
やはり、前売り券を購入しておくべきだった。。。

この映画を観て、SMEのアーチストを好きになってくれたら、嬉しいですね
でも、彼らの本来の魅力を感じる場所は、やっぱり、ライブなんですけどね




人気ブログランキングへよろしくお願い致します

プロフィール

ひろちゃん

Author:ひろちゃん
映画が大好きでブログを始めましたが、
最近はK-popにハマってしまい、
もうひとつブログを作ることにしました
東方神起、SHINeeが1番ですが(笑)
最近では、かなり、Vixxに夢中、
2PM、BTS,SEVENTEEEN
CNブルー、B1A4なども好きです♪
コメント頂けたら、嬉しいです♪
(映画のブログをgooでやっています)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

QRコード

QR

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
2241位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
606位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-